財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構
財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構
Research & Investigation Center
お問合せ 所在地 プライバシーポリシー サイトマップ
(財)ひょうご震災記念21世紀研究機構 English
財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構
公益財団法人ひょうご震災記念
21世紀研究機構 研究調査部

〒651-0073
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通
1丁目5番2号(人と防災未来センター
東館6階)
TEL 078-262-5570
FAX 078-262-5593
TOPページ > 出版物のご案内 戻る

出版物のご案内                             ※各書籍の表紙をクリックで詳細にジャンプします。

  阪神・淡路大震災の教訓をベースに、東日本大震災を含む阪神・淡路以後に発生した災害も踏まえつつ、各分野で進められた災害対策の研究や取組の成果を集大成した書籍を、(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構から刊行しました。
  本全書は、防災・減災研究に関わる研究者、学生、自治体などの防災担当者、まちづくり関係者等に実践的かつ包括的な教科書、手引書としてとりまとめましたので、ご案内致します。

NEW

災害対策全書 第1巻〜第4巻

  全国の研究者、専門家、過去の被災地の行政担当者、医師、文化人等が、東日本大震災、阪神・淡路大震災をはじめ、内外で多発している各種災害をベースに、災害発生時の応急対応策から復興対策、そして今後に予想される東海・東南海・南海地震等の巨大自然災害や人為災害に備える防災・減災対策まで災害対策各般にわたる実践的で総合的な手引書としてまとめたものです。
  本書は、「災害概論」編と対策編である「応急対応」「復旧・復興」「防災・減災」の計4刊で構成しています。

災害対策全書 別冊

  阪神・淡路大震災の経験と教訓を伝え、またあらゆる災害に備えるための実践的かつ総合的なテキストブックとして平成23年5月に刊行した「災害対策全書(全4巻)」に続いて、東日本大震災後に改正、整備された法制度の解説や東日本大震災によって得られた新しい知見を集大成して、首都直下地震や南海トラフ地震など、将来の「国難」となる巨大災害に備えるための対策を、防災・減災・縮災の観点から包括的に学ぶことのできる増補版として「災害対策全書別冊〜「国難」となる巨大災害に備える〜」を刊行しました。

災害対策全書 (1) 災害概論
 

編著者名

編集・発行:
公益財団法人 ひょうご震災記念21世紀研究機構
災害対策全書編集企画委員会
統括: 貝原俊民
代表: 五百旗頭真
編集長: 計盛哲夫

判型  A4
体裁  単行本
定価(価格)  6,171円(税込み)
本体  5,714円
ISBN  978-4-324-80041-6
図書コード  3528002-01-001
発行年月日  2011年05月30日

  • 【第1章】 災害概論
  • 1 概論
  • 2 自然災害
  • 3 人為災害
  • 【第2章】 災害と復興の歴史
  • 1 概説
  • 2 主な災害と復興事例
  • 【第3章】 災害・防災関連法規
  • 1 概説
  • 2 災害・防災関連法制の歩み
  • 3 個別法律の概要
  • 4 災害・防災関連法規一覧
  • 5 自治体の災害・防災関連条例
  • 【第4章】 災害・防災関連組織
  • 1 災害・防災行政の機関・組織
  • 2 住民、企業等における組織・取組み
  • 3 最近の動向
  • 【第5章】 災害・防災関連研究所
  • 1 概説
  • 2 国際的研究施設群 HAT神戸
  • 3 全国防災研究・学術機関一覧
  • 【第6章】 世界と日本の災害年表
お問合せ・お申込み

公益財団法人 ひょうご震災記念21世紀研究機構

電話:078-262-5570
月〜金 9:00〜17:45

(土・日・祝 休み)

災害対策全書(2)応急対応
 

編著者名

編集・発行:
公益財団法人 ひょうご震災記念21世紀研究機構 災害対策全書編集企画委員会
統括:貝原俊民
代表: 五百籏頭真
編集長: 室ア益輝

判型  A4
体裁  単行本
定価(価格)  6,171円(税込み)
本体  5,714円
ISBN  978-4-324-80042-3
図書コード  3528002-01-002
発行年月日  2011年05月30日

  • 【第1章】 災害発生時の初動対応
  • 1 概説
  • 2 災害情報の発令、伝達
  • 3 緊急災害情報の伝達
  • 4 人命と文化財の救出と保護
  • 5 二次災害の防止
  • 6 災害対策本部の開設
  • 【第2章】 被災者、被災地の災害医療
  • 1 概説
  • 2 災害発生時における応急医療
  • 【第3章】 応急復旧対策
  • 1 概説
  • 2 環境衛生に配慮した応急復旧
  • 3 公共施設の応急復旧
  • 【第4章】 被災者の救助、救援対策
  • 1 概説
  • 2 避難所の被災者支援
  • 3 救援物資の調達と配布
  • 4 応急仮設住宅の建設と運営
  • 5 被災者への生活支援
  • 6 仮設(共同)事業所の建設
  • 7 被災者支援情報
  • 【第5章】 生活、経済の緊急復旧
  • 1 概説
  • 2 被害認定とり災証明の発行
  • 3 被害住宅の安全点検
  • 4 被災者生活再建の支援
  • 5 被災地の事業活動の再開支援
  • 6 各種税の減免と公共料金の免除
  • 【資料】 阪神・淡路大震災の復旧・復興年表
お問合せ・お申込み

公益財団法人 ひょうご震災記念21世紀研究機構

電話:078-262-5570  
月〜金 9:00〜17:45

(土・日・祝 休み)

災害対策全書(3)復旧・復興
 

編著者名

編集・発行:
公益財団法人 ひょうご震災記念21世紀研究機構
災害対策全書編集企画委員会
統括:貝原俊民
代表: 五百籏頭真
編集長: 林敏彦

判型  A4
体裁  単行本
定価(価格)  6,685円(税込み)
本体  6,190円
ISBN  978-4-324-80043-0
図書コード  3528002-01-003
発行年月日  2011年05月30日

  • 【第1章】 復旧・復興の理念と目標
  • 1 復旧・復興の定義と意義
  • 2 災害復興体制と復興計画
  • 3 復興計画作成の課題検討と整理
  • 4 災害復興のファイナンス
  • 5 復興事業の評価と検証
  • 【第2章】 分野別課題
  • 1 被災者の生活再建
  • 2 要援護者の生活復興
  • 3 医療の復興
  • 4 こころのケア
  • 5 教育の復興
  • 6 芸術と文化の復興
  • 7 住宅の復興
  • 8 産業の復興
  • 9 雇用・就業の復興
  • 10 復興のまちづくり
  • 11 都市基盤の復興と防災都市構造の強化
  • 12 グリーンリカバリー
お問合せ・お申込み

公益財団法人 ひょうご震災記念21世紀研究機構

電話:078-262-5570  
月〜金 9:00〜17:45

(土・日・祝 休み)

災害対策全書(4)防災・減災
 

編著者名

編集・発行:
公益財団法人 ひょうご震災記念21世紀研究機構
災害対策全書編集企画委員会
統括:貝原俊民
代表: 五百籏頭真
編集長: 河田惠昭

判型  A4
体裁  単行本
定価(価格)  4,629円(税込み)
本体  4,286円
ISBN  978-4-324-80044-7
図書コード  3528002-01-004
発行年月日  2011年05月30日

  • 【第1章】 総合的な防災対策を実現するために
  • 1 総合的な防災対策を実現するために
  • 2 実効性の高い計画を策定するために
  • 3 防災戦略計画の現状
  • 4 防災計画に求められる内容
  • 【第2章】 防災戦略計画
  • 1 数値目標と被害想定
  • 2 リスク評価
  • 3 参画型での計画策定
  • 4 防災戦略計画の進捗管理
  • 【第3章】 一元的な危機対応システム
  • 1 危機対応の基本的な考え方
  • 2 危機対応の組織
  • 3 危機対応時の情報処理
  • 4 危機対応のための空間
  • 5 危機対応訓練
  • 【第4章】 防災計画と復興計画
  • 1 都市・地域計画による防災・減災対策手法と取組み
  • 2 災害復興が示す新たな防災・減災まちづくり
  • 3 安全なすまいに向けた実践的計画
  • 【第5章】 ライフラインとハードの防災・減災
  • 1 概説
  • 2 ライフライン施設の地震被害分析
  • 3 ライフライン施設の地震防災対策
  • 4 需要者からみたライフラインの震災対策
  • 【第6章】 地域防災力の向上
  • 1 概説「地域防災力」とは−濱口梧陵に学ぶ
  • 2 地域社会と災害NGO
  • 3 災害情報とメディア
  • 4 防災教育と災害文化
  • 【第7章】 国宝、文化財等の防災・減災対策
  • 1 総論
  • 2 概説
  • 3 歴史から学ぶ減災対策
  • 4 伝統的建造物の地震対策
  • 5 木造文化都市の火災対策
  • 6 歴史都市の防災コミュニティづくり
  • 【第8章】 各種防災計画の改善・強化対策
  • 1 各種防災計画の改善・強化対策
  • 【第9章】 国際・国内空港の防災・減災対策と危機管理
  • 1 空港等の防災・減災対策
  • 【第10章】 防災・減災投資の投資効果の研究
  • 1 防災・減災投資の効果
  • 【第11章】 東日本大震災から何を学ぶか
  • 1 東日本大震災から何を学ぶか
お問合せ・お申込み

公益財団法人 ひょうご震災記念21世紀研究機構

電話:078-262-5570  
月〜金 9:00〜17:45

(土・日・祝 休み)

災害対策全書 〔別冊〕
「国難」となる巨大災害に備える 〜東日本大震災から得た教訓と知見〜
 

編著者名

編集・発行:
公益財団法人 ひょうご震災記念21世紀研究機構
「国難」となる巨大災害に備える編集会議
編集:河田惠昭
委員: 五百籏頭真、安部誠治、故貝原俊民
林 敏彦、室ア益輝、計盛哲夫

判型  A4
体裁  単行本
定価(価格)  8,500円(税込み)
本体  7,870円
ISBN  978-4-324-10007-3
図書コード  3100526-01-005
発行年月日  2014年09月25日

  • 【序章】 巨大災害に備える新しい知見と指針
  • 1 総論
  • 2 東日本大震災と福島原子力発電所事故が教えるもの
  • 3 内外の巨大災害と復興の歴史が教えるもの
  • 【第1章】 防災・減災
  • 1 総論
  • 2 南海トラフ巨大地震と首都直下地震に備える
  • 3 防災計画の改定・追加
  • 4 原子力災害への対応
  • 5 広域災害への対応
  • 6 南海トラフ巨大地震の発生に備えた対応
  • 7 首都直下巨大地震の発生に備えた対応
  • 8 原子力災害対策
  • 9 巨大災害と防災まちづくり
  • 10 巨大災害と新たな課題
  • 11 地方自治体の災害対応の要諦
  • 【第2章】 応急対応
  • 1 総論 新たな対応の課題
  • 2 福島第一原子力発電所事故等とその後の問題
  • 3 緊急時の組織対応
  • 4 緊急時の情報対応
  • 5 緊急時の環境整備
  • 6 避難対策
  • 7 緊急時の私権制限
  • 【第3章】 トリプル災害からの復興
  • 1 総論
  • 2 復興の定義と指標
  • 3 東日本大震災の復旧・復興
  • 4 大災害の経済的インパクト
  • 5 東日本の産業復興
  • 6 復興まちづくり
  • 7 福島第一原子力発電所事故のインパクト
  • 8 福島第一原子力発電所事故への対応
  • 【第4章】 新しい災害に備える
  • 1 総論
  • 2 新たな災害の発生と対策
  • 3 福島原発事故後の原子力災害対策
  • 4 災害関連法規の改正と新しい法律
  • 5 「国難」となる巨大災害に備える
  • 【終章】 記憶と継承と覚悟
お問合せ・お申込み

(株)ぎょうせい

  • フリーコール(通話料無料):
  • 0120-953-431 平日9:00〜17:00

  • FAX:
  • 0120-953-495

  • WEBサイト:
  • http://gyosei.jp

TOPページ > 出版物のご案内 戻るページTOP
Copyright © 2006財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構 All rights reserved.
 
お問い合わせ | 所在地 | プライバシーポリシー | サイトマップ